旧ブログ名:「猫ママの初めてだらけの結婚&双子ちゃん妊娠・出産・育児生活」。子供たちが大きくなった今は子連れでファミリーフィッシング♪主に東京・神奈川・千葉の陸っぱり釣りにハマり中。。(笑) へたっぴだけど自分で色々作っちゃうハンドメイドも大好き☆
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008年08月13日 (水) | 編集 |
生後11ヶ月9日目

この前記事にした高熱と痙攣・・

やっぱり突発性発疹でした。


水曜日から出続けていた熱は日曜日から下がりだして、
顔や下腹部に赤いぼつぼつ・・


はぁ。。これか。
これが突発性発疹なのね。


日曜日は病院も休みだし、おそらく突発だろうと考えて、月曜日に病院へ行くことに。

お盆の時期、かかりつけのお医者さんはお休みだったので、
近くで診察している小児科を探して受診。

日本人の名前の病院なんだけれど、先生は日本人のかたではなかったみたいで、
ちょっと言葉が聞き取りづらかったり、うまくコミュニケーションが取れなかったんだけれど、
突発性発疹だろうということ、まだ発疹が出ていない足や手にもこれから出てくるから、
数日は安静にするようにということでした。

それから3日目。
今日はほとんど発疹は消えて機嫌も元通り。


発疹が出てからの数日間。
本当に本当にありえないほどの機嫌の悪さ。

これがらんなの??と疑うくらい、本当に人が変わったよう。

急に「きー!!」って怒る、叫ぶ。
何をしても怒る。叫ぶ。
夜は寝ない。
抱っこしても寝ない。
授乳拒否。
水分補給拒否。
拒否して怒る。
顔つきが怖い。
目つきが怖い。


5日間も高熱出して、さらに発疹なんて出てるんだから、疲れて体もつらいだろうし、
機嫌悪くなるのは当然なんだろうけれど、本当にこのままだったらどうしようと思うくらい怖かった。。


でも、昨日の午後くらいからは普段通りのらんに戻ってくれて、にこにこしたり、さらにずっと教えていたバイバイまでしてくれた!

なぜ今のタイミングでできるようになったんだろう。。笑


来週からは北海道旅行。
しんが発症しないよう祈るしかない・・


そんなにうつるような病気ではないらしいけれど、確率はゼロではないしね。
旅行先で高熱&痙攣なんて怖いよ。。


無事、楽しく旅行できますように・・


スポンサーサイト



2008年08月07日 (木) | 編集 |
生後11ヶ月3日目

自転車が届いて午前中に支援センターへ行った昨日。
らんがちょっと熱い。

熱を測ったら38.5℃。
朝はそんなに熱くなかったけど、ちょっと眠そうだった。
その時気づいてあげて出かけなければよかったのに。。

病院でもらってあった座薬を入れて様子をみて、食欲も全くないわけではないし、昼間は座薬で寝ていて、夜ごはんも少なめではあるけれど普通に食べていたから大丈夫かなぁと思っていたんだけれど・・

夜、熱が上がりだして、前にも39℃超えは経験していたから、脇の下や足の付け根を冷やして水分補給したりしていたんだけれど、夜中0時ころかな?急に「バタッ!!」って音がして火がついたように泣きだして、私も本当に驚いて。

何か怖い夢でも見たのかと思ったんだけれど、それが2~3回あって怖くなっちゃって。

熱性けいれんのことは少し知っていたから、ネットで調べてみると、もっと長い時間けいれんして、白目になってしまうような状況だって書いてあったから、それとは違うよなぁ。。と思いながらも、また少しするとけいれんのような感じになるので、仕事中のパパに電話して、日赤の救急に電話してきいてみることに。

熱性けいれんなら本当に目に見てわかる状態なはずだし、大丈夫だとは思うけれど、心配であれば小児科の当直の先生もいるし、きてもいいですよとのこと。


なんだかわからないんだけれど、私自身がとっても怖くて、鳥肌が立って寒気がするくらい嫌な予感がしてしまっていて、なんだかこんなことが昔にもあったような、でも思い出せないけれどとっても怖かったような感覚。

らんが「びくっ!」ってけいれんするたびに、私も怖い感覚に襲われて鳥肌が立って。


パパが仕事を抜けて帰ってきてくれて、1時半くらいに病院へ到着。
まずは内科の当直の先生が診てくれて、髄膜炎や中耳炎の恐れはないとのこと。
小児科の当直の先生が病棟で患者さんにかかっているらしく、先生がくるまで待つことに。


しかしこれが長かった。

2時間くらい??


その間、らんは抱っこしてるパパの腕の中で何度も痙攣しては泣き・・


落ち着いているときは大丈夫なんだけれど、一度痙攣して泣くと、そのあとも何度か続けて痙攣してしまう。

日赤の救急は前にも来たことがあったから、先生やほかの急患の患者さんの状況により、こうやって待たされるのは仕方ないとは思っていたけれど、あまりにもかわいそうで苦しくて、私も何もできなくて涙が出てきてしまった。

内科の先生が再度声をかけてくれるのが、もう少し遅かったら・・
私はモンスターペイシェントになっていたと思う。


「子供がこんなに苦しんでいて、急を要するからこの夜中に救急に来たのに、2時間もほったらかしで何もしてくれないんですか!!」

って。


内科の先生によると、小児科でもっと重症の患者さんがいてそちらにかかっているから診に来れないとのこと。


とにかく痙攣がひどいと話すと、痙攣止めのダイアップという座薬を入れてくれることに。


その座薬を入れるときに小児科の先生が来てくれて、状況を話して様子を聞くことができて、熱性けいれんだろうし、とりあえず痙攣止めの座薬を入れて少し個室で様子を見ることに。


らんは座薬が効いたのか、少しすると落ち着いて眠れるようになり、小児科の先生が見に来た時には眠っていました。


手足が急に冷たくなっていたことが気になったけれど、この程度なら大丈夫ということで、ただ、痙攣の状態がよくわからず、何度も短い痙攣が続くっていうのがちょっと心配であること、熱性けいれんならばこれでおさまるはずだけれど、もし点頭てんかんであるとまた全く違う治療が必要だということで、それからまた様子を見ることに。

点頭てんかんは、手足を曲げて頭を前に傾けて痙攣するような状態だということなので、そういう感じはなかったしたぶん大丈夫だとは思いながらもとっても心配で。

らんが痙攣をしていたのはずっと抱っこして待っていたときで、先生に診てもらうときには全然だった・・というか、そんなに長く診てもらっていないから、先生はらんの痙攣の状況を知らず、判断ができなかったのね。


小児科の先生はまたも病棟で急変した患者さんにかかってしまったとのことで、それからまた数時間。。

やっと先生がきて状況をみて、今後のことを説明してもらって病院を出たのは朝の8時。。


昼間また座薬を入れて、それでもまた痙攣がおきるようならすぐに来ること、痙攣が点頭てんかんのような状態ならなおさら。
痙攣がなく熱だけならば翌日かかりつけの病院へいくこと、もしかしたら突発性発疹かもしれないから、発疹が出たらかかりつけの病院へいくことということで、今は座薬を入れて熱が38.4℃の状態。

ご飯も食べるし少し笑ったり、つかまり立ちしたりと状態はよさそう。

ただ、また夜になって熱があがったら・・と思うと本当に怖い。



それにしても、「救急」という名の救急医療、先生の数や病院の状態が厳しいなぁ・・と今回はとっても感じました。

こんな状態が、最近よくニュースで報道される、たらい回しを招くんじゃないかな・・とも。


いろいろな事情があるとは思うけれど、せめて病院についたらば、もう少し安心して待っていられるような状態であるといいな。。



それと、双子であるがゆえのこと。。

1人が調子悪くなっても、もう1人も病院へつれていかなければいけない。
私1人ではそれは今は難しい。
朝方まで仕事のパパ。夜中にこういうことが起こると本当に心細く不安になる。
今回はたまたま仕事を抜けてこられたけれど、そうじゃなかったら??

そして、病院でも。
しんは元気だから、ずっと抱っこされて何時間もまっていることがとっても大変。
騒ぐし眠くてぐずるし、らんが座薬で眠っているときだって、しんはずっと起きてぐずぐず。
しんを連れてパパに帰ってもらおうかとも思ったけれど、それもなんだか・・という状況だし。


早く独立して、いつもパパがそばにいてくれて、営業時間は遅くても夜0時までにして、夜中は家にいてもらえるような状況にしたいと、さらに強く思いました。





2008年08月04日 (月) | 編集 |
生後11ヶ月0日目

おかげさまで生後11ヶ月目を迎えることができました。

あっという間のような長かったような・・


しんらんもなぜか昨日急に「パチパチ」と拍手ができるようになりました。
ずーっと教えて練習している「バイバイ」はまだできないのに・・

バイバイができないから、生後11ヶ月を前に他にできることを探したんだろうか・・笑


らんのほうは早い時期からつかまり立ちから手を離して、ひとりで立てることに気がついて、みてみて~といわんばかりに得意げな顔をします。笑

しんはまったく1人で立つ気配はなし。



昨日の夜は、11ヶ月になってお兄ちゃんになっていくのが嫌だったのか、児童館で遊んで疲れたのか、らんはひどい夜泣き。。

最近、夜起きて授乳したあとにうまく寝入れないと号泣するらん
特に遊びにいった日にそうなることが多いかな。
こまった。。

しんは気にせず寝ていることが多いんだけど、昨日はさすがにうるさかったのか起きて2人で泣かれて困りました。



今日はパパがお休みなので、一緒に支援センターに行って見る予定。
本当は公園とか外で遊びたかったんだけれど、暑すぎて危険そうだったので・・


支援センターで身長と体重はかってもらおう♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。