旧ブログ名:「猫ママの初めてだらけの結婚&双子ちゃん妊娠・出産・育児生活」。子供たちが大きくなった今は子連れでファミリーフィッシング♪主に東京・神奈川・千葉の陸っぱり釣りにハマり中。。(笑) へたっぴだけど自分で色々作っちゃうハンドメイドも大好き☆
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008年06月02日 (月) | 編集 |
こんな方法許せない。。
みなさんもご注意を。

FC2ブログのアクセス解析を利用していて、たまに見てるのですが、
最近変なリンク元が多くて気になっていました。

そして、今日決定的に頭にきたことがあったので、
ちょっと調べてみた結果、さらに頭にきました。笑

その流れを簡単にご紹介。


1.アクセス解析のリンク元(どこから自分のブログを見に来てくれているのか)に、見慣れないページがあったので、そのURLをクリックしてそのページに行ってみた。

2.しかしそのページには猫ママのブログへのリンクはどこを探してもないし、全く関連性のないページ。アフィリエイト集みたいなページだった。

3.変なの。。と思ってちょっと調べてみて、同じような境遇(?)にいらっしゃるlectorさんに出会う。

4.でも、まぁこちらには何も迷惑なことはないし別にいっか。という結論に一度なった。その後もそのページからのアクセスは日に複数回続いている。

5.しかし今日、さらに変なリンク元を発見し、うっかりクリックして訪問してしまった。

6.たどり着いたのは某ショッピングサイト。アクセス解析に表示されていたリンク元とは全く別のURL。

7.やられた!!

8.もう一度アクセス解析に表示されているURLをよく見ると、某アフィリエイトのリンクURLだった。


これで意味がおわかりでしょうか。


5でクリックしてしまった某ショッピングサイトへたどり着いたURLというのは、誰かがアフィリエイトに参加していて、発行した自分用のアフィリエイトURLだったんです。
アフィリエイトのURLは、クリックしたあとは正規のサイトのURLに自動的に変わるので、そこで気にせずに見過ごすところでした。


今日の猫ママのように、アクセス解析を見て、これどこだろう?と思ってそのURLをクリックし、その時はそこで買い物をしなかったとしても、cookieは何日か有効なはずなので、その何日間かの間に猫ママがそこで買い物をすれば、その報酬がこの悪いリンク元の人の収入になるというわけです。


そんな汚い手許せん!



では、なぜそんなことができるのか。
自分のリンク元を偽装してほかのサイトを訪問することなんてできるのか。


調べてみました。


結論としてはできるようです。
しかし、正規の手法ではないのでいけないことですよね。

これを「リファラスパム」と言うそうです。


リファラスパムはもともと、

・リンク元ページを表示させているサイトに対し、SEO(検索エンジンで検索されたときに上位に自分のサイトを表示させる技術)でバックリンクをたくさん獲得するため

・逆アクセスランキングなどを表示しているサイトへ、いかにも自分のサイトからのアクセスが多いようにみせてランキングを上位に表示させるため

に使われるようです。
(※猫ママ、独身時代にそういった関連の会社にいたのでちょこっと知識があります)


なので、最初に書いた、lectorさんに出会うきっかけとなった1のURLというのがそれですね。

これは別にクリックしたところで、私たちには害はないものですし、バックリンクの獲得って言ったって、公開されていないID/PASSが必要なアクセス解析のページにリンクを増やしたところで、SEO的には何のプラスにもならない。
猫ママのサイトには逆アクセスランキングなんて置いてないので、これも全く意味がない。

意味があるとしたら、これなんだろう?って思った猫ママがクリックして、そのサイトのアクセスがちょっぴりあがること、そしてさらに、このサイトはアフィリエイト集になっていたので、猫ママがうっかりそのアフィリエイトをクリックしてしまって、さらに何かを購入したりしたら、その人の収益になるくらい。

膨大なサイトへこれをやっているのであれば、少しくらいはアフィリエイトの収益も増えているかもしれないけれどね。。


でも、5のURLは違うんだよね。
だって、クリックした時点でその人のアフィリエイトを強制的に踏んだことになるし、もしこのアフィリエイトがクリック課金(クリックしただけで収益になる)だとしたら、確実に犯罪だし!

これは、リファラスパムを悪用した(・・って、リファラスパム自体が悪だけど。汗)、アフィリエイト荒稼ぎ的な奴だよ!怒



それにしても、この手法ってかなり前から出回っているらしい。。
10年くらい前から自分のHPやらブログをやっているけれど、
今まで全然被害がなかったので気がつかなかった。。

っていうか、そこまでスパムの対象になるほどのHPやブログを管理していなかったということか・・笑


でもでも、この手法を使ったら、ブログのランキングとかも不正に上位に行くことができちゃうってことだよね。。
ブログランキングって、ぽちっと押してもらってそこからのアクセスをリンク元としてカウントしているわけだからね。

はぁ。。
世の中悪い人だらけで凹む。。
人間不信になりそうだょ。

スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
人間不信
猫ママさんは元プロだけあってよく研究をしていらっしゃいます。
でも人間不信にだけはならないでくださいね。
(^ー^)ノ

素人の私には半分ぐらいしか意味が分かりませんでしたけれどそういう仕掛けだったんですか。
故意にやっているとしても、あまり実入りはないと思うのですが数が集まれば大きな金額になるのでしょうか。

(唐突ですが)去年毎日何十通も来るSpamメールの元を断とうとISPに申告し続けたら担当の方が教えてくださったツールに私のブログからリンクを飛ばしたURLを入れておきました。

何故、泥試合のようなSpamメールの申告が必要なのかが最初の方に書いてあるのですが関係機関にいかにSpamメールで困っているかを認識して貰うためなのだそうです。
そういった意味ではSpamメールをごみ箱に落として終わりにしたらいけないのだとか。
私は最後には諦めてそうしてしまいましたけれど(-_-ι)

でも、他の人達が申告し続けたかいがあったんだか何だか、あちこちでドメイン認証だの何だのと対策が始まって今は一通のSpamメールも私には来なくなりました。
このツールは古いですけれどSpamメール以外にもかなり使い路があるようです。

息子さんたち、拝見いたしました。
可愛い~\(o^▽^o)/
2008/06/02(Mon) 20:59 | URL  | lector #STJsiQQU[ 編集]
>lectorさんへ
ツールのご紹介ありがとうございます♪
今、バレーを見ながらなのでちゃんと読めていないので、うまく理解できていないのですが、明日の午前中に主人が寝ている間にじっくり読んで活用させていただきます(^-^)

人間不信とは言いすぎでしたね。笑
でも、たまにそう思ってしまうことがあります。

今日もちょっと・・な出来事があって、人って難しいなぁ。。と思った一日でした。

2008/06/03(Tue) 21:00 | URL  | neko♡mama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。