旧ブログ名:「猫ママの初めてだらけの結婚&双子ちゃん妊娠・出産・育児生活」。子供たちが大きくなった今は子連れでファミリーフィッシング♪主に東京・神奈川・千葉の陸っぱり釣りにハマり中。。(笑) へたっぴだけど自分で色々作っちゃうハンドメイドも大好き☆
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008年09月04日 (木) | 編集 |
1歳0ヶ月1日目


いろいろなかたに支えていただき、今日で無事1歳という日を迎えることができました。
本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


今考えると、私自身は特別何もしていない。


いつもいつもそばで支えてくれたパパ。
家事ができていなくても文句ひとつ言わなかった。

体調を崩したら私が休めるように子供たちを見ていてくれた。
料理が苦手な私の代わりにおいしいものを作ってくれて、
栄養とって体力をつけてって言ってくれた。

私がイライラしているときでも、あたたかく見守ってくれた。
自分だって疲れているのに、決して私に対してきつくあたったりもしなかった。
いつもいつも私を母としてだけではなく、女性として大切にしてくれた。

本当にありがとう。


仕事を持っているのに週に1回は子どもたちをみにきてくれたお母さん。
生後1~2ヶ月で私がほぼ記憶がないくらい弱っていた頃は毎日のように来てくれました。
搾乳で腱鞘炎になって沐浴がつらかった時、毎日沐浴をさせてくれた。
自分のごはんも用意できない私に毎日ご飯を用意してきてくれた。

毎日子供とばかり過ごしていたらストレスもたまるからと理解をしてくれて、
たまには息抜きしてきなさいと子供をみてくれました。

実の母を亡くしている私に、本当のお母さんのように頼っていいんだよと、
とっても良くしてくれた。

1歳の誕生日にはケーキを予約して、誕生日のかざりまで用意してきてくれた。
会社を早退してまでかけつけてくれたお母さん。

本当に本当にありがとうございます。


急な妊娠→結婚→引っ越し→退職→出産で家がバタバタしているところに、
子育てに必要なものをお譲りいただいた先輩ママさんたち。
2人のお揃いの服をお譲りいただいた先輩双子ママさんたち。
2人分のものをそろえるのはとっても大変だったところに、本当に助かりました。
ありがとうございます。


初めての育児で悩んでいるときに、いろいろと相談に乗ってくれた先輩ママさんたち。
多胎特有の悩みにもいろいろとアドバイスをくださった先輩双子ママさんたち。
どれだけ励みになり、心が休まったことか・・
本当にありがとうございます。


独身時代に遊びまわっていた、根っからの騒ぎ屋で人と話すのが好きな私に、
急な呼び出しにも応じて一緒に飲んでくれて遊んでくれた友達。
少しの時間でも本当に楽しくて気分転換をさせてもらうことができました。
こんなに自分勝手な都合にも合わせて付き合ってくれてありがとう。


双子という常に2人を連れて歩いている私に、優しく手を差し伸べてくださった、
もう二度とお会いできないかもしれない街のかたがた。
温かいお心、一生忘れません。


2人が無事産まれてくることができ、そして今まで大きな病気もすることなく
育ってこられるように天国で見守ってくれていたお母さん、
おばあちゃん、おじいちゃんをはじめご先祖様。
本当に感謝しています。


まだこの時期は子どものためには何もできないからと、
私たちにおいしいお肉や野菜を持って遊びに来てくれたお父さん。
短気だから遊びに来ても30分も家にいないで帰っちゃうのに、
わざわざ重いお肉や野菜を持ってきてくれてありがとう。
出産後1~2ヶ月は、お父さんのおかげで毎週ケーキをホールで完食していた私。笑
おかげで母乳にも栄養が行きわたり(?)子供たちは丸々太りました。笑
温かく見守ってくれてありがとう。


最近になって毎日通っている支援センターの職員のかたがた。
双子だから1人で見ているのは大変と、いつもつきっきりになって1人をみてくださいます。
少しずつ歩くようになった今では、本当に1人では2人を見きれない状態。
安心してのびのびと遊ばせることができるのはみなさんのおかげです。
本当にいつもありがとうございます。


思い起こせばここに書いても書ききれないくらいの方々に支えられて、
1年間無事に過ごしてくることができました。

本当に感謝してもしきれないです。


これからもたくさんの方にお世話になると思います。

そのことを子供たちが理解できるようになったら、きちんと心に留めてこれから生きていけるよう、多くの人に支えられて自分たちが大きくなったということを忘れないようにしてほしいと今は強く思います。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
nekomamaさん、こんにちは。
なかなかコメントできずすみません・・・

一歳のお誕生日おめでとうございます。
一年の間、本当に苦労されましたよね。辛い心の内を吐き出している記事を拝見すると、近くだったら飛んでいっていくらでも話を聞いてあげられるのに!ってはがゆく思ったこともあります。
一年経って、nekomamaさんはきっとすごく強くなりましたよね。
慣れない育児、環境、戸惑うことだらけだったけれど、乗り越えていける強さがついた気がします。

天国のお母様は、いつだって見守ってくださっていますよ!
これからも一緒に頑張りましょうね。
2008/09/10(Wed) 10:14 | URL  | Kumapon #mB.BT9Ic[ 編集]
>Kumaponさんへ
ありがとうございます!

本当。近くだったらいろいろと相談に乗って頂きたいです。涙

少しは強く・・

まだまだそうは、なれていないような気がします。
だって、いつもいつもまだイライラだし、ぐずぐずだし、あ”~~~~~~ってなっちゃうし。。

いつになったらもっと落ち着いて母ができるんだろう。。


まだまだ自分は自分が一番な感じがします。
こうしたいああしたい。
これじゃいや、あれじゃいや。

もっとこうしたい・・

母ってこんなんじゃだめなんだと思います。

母になった時点で、自分は二の次。
子供が一番。
そして、それを支えてくれる夫をねぎらえる、そんな妻でいるべきだと思っています。


それが、まだ全然できていません・・・
2008/09/11(Thu) 21:00 | URL  | neko♡mama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。