旧ブログ名:「猫ママの初めてだらけの結婚&双子ちゃん妊娠・出産・育児生活」。子供たちが大きくなった今は子連れでファミリーフィッシング♪主に東京・神奈川・千葉の陸っぱり釣りにハマり中。。(笑) へたっぴだけど自分で色々作っちゃうハンドメイドも大好き☆
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009年04月13日 (月) | 編集 |
1歳7ヶ月9日

ずっと飲食店で調理の仕事をしてきたパパ。
飲食業に携わる人なら、多くの人が夢としているであろう、自分のお店を持つこと。
パパも例外ではなく、自分のお店を持って、お客様に目が届くオープンキッチンで腕をふるい、
お客様に楽しくおいしく過ごしていただくのが夢。

今勤めているお店は夜中3時まで営業で、お客様がいらっしゃれば3時に終わるってことはほぼなく、早朝帰宅で午後目覚めるパパとは生活のずれが生じているってとこも、早く自分のお店を持ちたい理由。
自分のお店を持ったら、遅くとも日が変わるくらいまでの営業時間にしたい。
これから子供たちが大きくなって、パパとコミュニケーションができるようになってきたら、もっともっとパパと一緒にいる時間が必要になるだろうし。

そして、いつかは自分のお店を出したいと、叶わない夢と思いながらも独身の頃から夢みていた私。
だって、飲食の経験なんて、学生時代のスナックのアルバイト4年間だけ。
接客という点では、ある意味独特な場で経験をさせてもらうことができていたけれど、
料理も作れないし、一般的な飲食店での接客はぜんぜんわからない。
それでも、女性が1人でも気軽に立ち寄れて、気取りすぎない家庭的な食事をしてもらえて、
お酒が好きな人にはゆっくり楽しんでもらえるような、カウンターだけの小さなお店をやれたら素敵だなぁ~って夢を見ていました。

そんな私がパパと出会い、その夢が現実にできるかもしれない・・という状況になりながらも、
しんらんを妊娠、出産。そして子育て。
ほぼ早朝に帰宅して疲れているのにもかかわらず、パパの協力なしでは私1人ではここまでやってこれなかった日々。
さらに資金的な問題、今働いているお店との兼ね合い。

いろいろな事柄がやっと落ち着いて(子供たちのことはまだ落ち着いてはいないか。汗)、ここでやっていこうと思える物件に出会えて、大家さんとのもろもろの交渉も済み、やっと飲食店開業へ動き出すことができそうです。

これから正式に契約を進めていく段階で、まだ確実に走りだせる!という状況ではないけれど、
自分の中で、

「ついに本当に自分たちで店をはじめるんだ。」

という実感が湧いてくるとともに、今まで早く独立したいと思っていたワクワクした気持よりも不安のほうが大きくなってきました。

だって、これから借金して自分たちで稼いでいかなきゃいけない。
小さな子どもが2人もいるのに。。
私がホールに出るつもりでいたけれど、お店を手伝うためには子どもたちはどうしたらいいんだろう。ランチなら保育園でお世話になれるけれど、夜の営業時間帯には子どもたちはどうしたらいいの??

本当は、渡る世間は鬼ばかりの幸楽(?)のように、1階が店舗で2階が住居になっているような物件だったら最高だなぁと思いながら物件を探していたんだけれど、この地域にはそういう物件がほぼないに等しく・・
自分で戸建を買って改装するだけの資金があれば別なんだけれどね。。

その辺がまだクリアになっていないので、っていうか、他にもたくさんクリアになっていない、決めなければいけないこと、詰めなければいけない問題がたくさんあって、ワクワクよりもどうなるんだろう・・ってもやもや感が強いです。

以前私がお世話になっていた勤務先の社長や独立した先輩など、ゼロから何か事業を起こして、そこから今までやってきているっていうことがどれだけすごいことなのか、今まだ走り出す時点で本当にすごいなぁ。。と思います。
これからもっともっとそう思うことになるのでしょうけれど。


それにしても、小さな子供が2人いると何をするにも難しい・・
事務的なこと、経理的なことは私が担当しているので、手続きやら融資の相談やらで役所へ行くにも、公庫へ行くにも、子供を預けないと動けないので、独身でバリバリに仕事をして飛び回っていた時代がどれだけ身軽だったか・・と思い返しています。笑
内装の打ち合わせだとかなんだかんだ、家での事務作業もゆっくりじっくりできないのがしんどいです。
どうにかうまくやっていく方法を見つけてやっていかなければです。


まだ、公庫からの融資も決定していないし、晴れてOPENできます!というところまではいっていないので、友人知人への報告はまだしていません。
無事、物件の契約も済んで、融資が決定してから、みんなへ報告できればと思っています。
今の時点でみんなに報告して、だめだったーなんて恥ずかしいので。。

さぁ。しんらんのためにも、パパ&ママがんばるぞー。

スポンサーサイト



テーマ:夢へ向かって
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメント
頑張ってください
興味深く読ませていただきました
双子、しかも乳幼児を子育てしながらの開業って本当に大変だと思いますが、
何をしていても大変さはいっしょだとおもいます。
思ったら出来ると信じて頑張ってください。

お子様達がいたからこそ頑張るきっかけが出来てママパパ達はお店を持てたのよ!と言える日が来ることを願っています。

私も双子が生まれてから起業しました。
でも、実店舗がないので、まったくnekomamaさんたちのようなリスクはないのですが。
お互い頑張りましょうね。
応援したくなりました。
2009/04/14(Tue) 13:56 | URL  | チオビタ #BaUGc432[ 編集]
チオビタさんへ
コメントありがとうございます^^
URLからお邪魔させていただいたのですが、チオビタさんのブログ、何度か拝見させていただいたことがありました。
ROM専門ですみません。。

チオビタさんも起業されていらっしゃるのですね。
小さな子供がいる家庭で起業されていらっしゃって、子育て&生活をされていらっしゃるなんて尊敬です!
自分もそうなれるように頑張らなくては。

どんな状況でも、頑張っていらっしゃるかたは大勢いらっしゃる。
私の場合、どうしても双子だからって観点で物を見がちだけれど、三つ子ちゃんだったり、四つ子ちゃんだったり、年子さんだったり、もっと違った面で厳しい状況で子育てをされているかた、お仕事をされているかた、生活されているかたがいらっしゃる。

そんな自分が置かれた状況の中で、自分ができること、やりたいこと、納得いくように生きていくこと、それらを叶えたいと思う気持ちを持って、いかに自分が工夫して動けるか、頑張れるかですよね。

頑張ってよいご報告ができるように突っ走ります。笑
2009/04/15(Wed) 22:10 | URL  | neko♡mama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。