旧ブログ名:「猫ママの初めてだらけの結婚&双子ちゃん妊娠・出産・育児生活」。子供たちが大きくなった今は子連れでファミリーフィッシング♪主に東京・神奈川・千葉の陸っぱり釣りにハマり中。。(笑) へたっぴだけど自分で色々作っちゃうハンドメイドも大好き☆
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012年11月06日 (火) | 編集 |
今日のお休みも、アオリイカくん2戦連勝中の場所へ♪
昨日のお仕事終わりで出発。2時半くらいに到着。

雨予報・・その通り道中は雨がしとしと→激しく降ったりで、釣りできるんかな??って不安になったけど、到着してみたらとりあえずはしとしと雨で大丈夫そう。

でも、かなりもやもやしてるし、風も横風(^-^;)


夜釣りって、大きな海を相手にすると、暗くてなんだかちょっと怖い私。

そこに雨が降って風が吹いてて・・なんだか気持ちがちっちゃくなっちゃって思いっきりキャストできない(>_<)



潮止まりだったから、釣れないだろうな~と思いながら何度かキャストしてみたけど、やっぱり釣れる気配なし。
っていうか、ちゃんと投げられてないから釣れないよね(^-^;)


潮止まりだし、車で明け方までちょっと仮眠することに。

そのうち雨が激しくなったり弱くなったりを繰り返しながら・・朝5時。


そろそろがんばりますかっ♪



・・と、いつもの場所で投げてみるも、反応なし。




うーん。。

横風で距離出てないのがやっぱりだめなのかな。

そろそろ時期も終盤だし・・沖のほうに行っちゃってるのかな??
それなら余計に釣れないな・・



・・と、何度か粘って見ていると、足下にエギが戻ってきたときに茶色い物体発見!




ちっちゃいけど・・イカくん??

エギをチェイスしてきたのかな??

浮いてるエギを、じーっと見てるみたい。



エギを動かして誘ってみるも・・

猫パンチならぬ、イカパンチをちょこっとされただけで、ずっと距離保ってる。

粘ってみたけど抱いてくれないのであきらめることに。


はっきりは見えないけど、あれは多分魚ではなくてイカだと思う。



・・ということは、イカはいるのに釣れないってことよね。。

私の技術がまだまだだってことなんだね。

前回、前々回の2連ちゃんイカくんゲットは・・まぐれだったってことになるのね(>_<)





いつもの場所でのちっちゃいイカくんとのやり取りに負けて、諦め気分でパパのところへ戻り、隣でなんとなく投げてみたら・・





かかった!!!



しかも・・めっちゃ重い!!


っていうか、ドラグがぐるぐる引っ張られて出ていく。


どんだけ大きいの??めっちゃ巨大イカでしょ、これ!!




すごいジェット噴射だよ~~~~。持ってかれる!!!

巻いても巻いてもどんどんライン出されて、めっちゃ手が疲れてきて・・



でも、ドラグ閉めたら絶対にライン切られるってくらいの勢い。




そこでちらりと見えた白い姿。



めっちゃでかい!!

確実に今までに釣ったことのない大きさだってことを確信。








叫んでパパにタモ要請。


すると、ちょっと離れたとこで釣りしていたおじさまが2人、タモもって走ってきてくれました。





がんばって!がんばって!!

もう少しだからがんばってください!


って、励ましてくださって・・






でも、もうほんとに巻いても巻いても持ってかれるし、疲れてきたし・・(>_<)

いつ切られてもおかしくないって思ってた。






おじさまたちに励まされながらのやり取りの末・・





水面にあがってきたのは・・








イカじゃない????







えっ???魚?????











訳がわからないまま、足下でのやり取りが続き・・

おじさまたちが私の両側からタモで挟んでくれて、いつでもタモ入れできる体制をとってくださって。






なんとかタモ入れ成功!!









引き揚げていただいたタモに入っていたのは・・

なんと・・















イナダくん!!

36305_448063425230685_1379820887_n.jpg

なんと52cm!!今まで釣ったことのないサイズ。


イナダがなぜエギに???


よく見てみると、船釣りっぽい太い仕掛けの切れたラインをエギで引っかけてきてました。



更によくよく見てみると、切れた仕掛けにはかなり苔っぽいのがついて時間の経過が表れていたので、相当前から海にあったぽい。

それを飲みこんで泳いでいたところを、たまたまエギでラインひっかけてきたっぽいのです。


なんていうミラクルなんでしょう!!(^-^)




おじさまたちにお礼を言いながらも、おめでとうございます!!ってみんなに言われて、釣ろうと思って釣った訳ではない・・というか、そもそも釣ってない(引っかけてきた、しかも魚ではなくラインを。汗)ので、お祝いを言っていただくのが恥ずかしすぎました(>_<)


でも、おじさまのタモ入れが絶妙だったのと、励ましてくださったり、自分の釣りを置いておいて付きあってくださったおかげで釣れたイナダくん。

心からおじさまたちに感謝して、ありがたく釣果(?)としてお持ち帰りさせていただくことに。





その後、雨がどんどんひどくなってきて車に避難するも、全くおさまる気配がないので8時過ぎには撤収。



残念ながらパパはノーフィッシュ。


私は棚からぼたもち的な・・

「海老で鯛を釣る」・・ならぬ「エギでイナダを釣る」というミラクルな結果で終了。




本命のイカくんは釣れなかったけど、今日の夜ご飯はおいしいお刺身が食べ放題というありがたい釣果でした☆




イナダくんを釣って(?)くれたのは、今日もYO-ZURIのこのエギくんです♪

デュエル アオリーQエース・シャロー 3.5号<br />GEBP ゴールドエビブラックピンクダイヤ



そして、イナダくんとのやり取りに耐えてくれたラインとリーダーはこれ。
サンライン ソルトウォータースペシャル PE-EGI HG 0.8号 120m


サンライン  ソルトウォータースペシャル エギリーダー SV-1 30m  2号


ほんと、よくやってくれました(^-^)
イナダくん引き揚げたあとに、ロッドをはじめエギくんまでみんなに、よく頑張ってくれたね♪ありがとうって本気でお礼を言いました(^-^)



さて、これからイナダくんおいしくいただきます<(_ _)>

スポンサーサイト



テーマ:釣り
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
はじめてコメントさせて頂きます。
エギでイナダ・・・すごぃですね!!
自分はエギングしててサバはかかった事ありますが、
50upのイナダ君とは、相当大変だったんじゃないかと
心配になっちゃいました。
これからも更新楽しみにしてます。
2012/11/08(Thu) 11:26 | URL  | がいくま #-[ 編集]
ありがとうございます^^
がいくまさん

コメントいただきありがとうございます♪

エギングでサバもすごいですよ!
ちゃんとカンナが口にかかったんですか??

私の場合、ラインに絡まったのでなんとか釣れたけど・・
口にかかってたら抜けちゃいそう・・

ほんと、周りの方々のご協力あっての釣果(?ひきあげ)でした。


ブログ拝見させていただきました。
房総でエギングされてるんですね^^
釣れそうでいいな~(^-^)

一度、館山まで行ったことがありますが、結構遠かった・・(>_<)
また余裕があるときにお邪魔させてもらおうかな~と思っています。
2012/11/09(Fri) 14:33 | URL  | neko☆mama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。