旧ブログ名:「猫ママの初めてだらけの結婚&双子ちゃん妊娠・出産・育児生活」。子供たちが大きくなった今は子連れでファミリーフィッシング♪主に東京・神奈川・千葉の陸っぱり釣りにハマり中。。(笑) へたっぴだけど自分で色々作っちゃうハンドメイドも大好き☆
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007年10月11日 (木) | 編集 |
生後37日目

自分では言うほど疲れてはいないと思っていたけど・・
表情や雰囲気に出るんだろうな。

毎日仕事帰りにお母さんが寄ってくれて、
腱鞘炎がまだ治らない私の代わりに沐浴させて、
洗濯物を畳んだり手伝ってくれるんだけれど、
旦那さまが昨日、お母さんに電話してくれたみたいで、

「限界っぽいからなんとかならない?」

みたいな話をしたみたい。


その日お母さんが寄ってくれたときに、

「限界なんだって?パパが電話してきたよ。」

って。


「3ヶ月まで落ち着くまではまだ長いんだし、お金のことは考えずに、
真剣にどこか預かってくれるところを探しなさい。
1週間に1回だけでも、連続して5時間くらい眠れる日を作らないと。
あなたはたまには甘えなきゃだめよ。」

って言ってくれました。


そして今日、仕事を早退して17時頃に来てくれて、
夜までベビたちを預かってくれることに。

おかげさまで22時過ぎにベビたちを連れて戻ってきてくれるまで、
5時間くらい眠らせてもらうことができました。

でも、せっかくなのに何故か眠ってから2時間くらいで目が覚めちゃったんだよね。
体が授乳リズムに慣れちゃったのかも??汗

ストーリーのはっきりした夢もたくさんみたし・・
眠りが浅かったのかな。。
まだまだいくらでも眠れそうな感じでした。笑


少し眠れて余裕ができたからか、まだ直接は上手に飲めない弟に、
2回くらい直母の練習をすることができて、
なんとか飲めるような感じになりました。
量は満足に飲めてないはずなんだけど、そのまま眠れるくらいでした。

妊娠中からそうだけど、ママを困らせないように頑張って成長してくれる本当に良い子たち。
妊娠中のトラブルも全くなく、自然分娩で頑張って産まれて来てくれて。
私が余計な手をかけなくても、ミルクを飲んでお腹いっぱいになれば、ひどくぐずることもなく眠ってくれる・・
なんて良い子なんだろうっていつもいつも感心するくらい。
(親ばかなのかもしれないけど、本当に感謝してるので・・汗)


それなのに・・


実は今日の午前中はさすがにキレてしまって、
本当に疲労困憊・・という感じだったので、
今日のお母さんの助け舟は本当に本当に助かったんだ。


旦那さまと生活リズムを合わせているので、まだ寝ていた私。
授乳で起きてミルクあげて、汗かいてるから着替えさせてオムツ替えて、替えた途端に「ブブブ・・」と2人してうんち。
まぁそのくらいは良くあることと、「あらあら。」って穏やかに対処。

そしてしゃっくり・・

「がーん・・」

これはみんなそうなのかな?うちの子だけ?
しゃっくりすると止まるまで絶対に眠れないんだよね。
しかも2人して「ひっくひっく・・」

「はぁ・・」

とため息が出そうになりながらも、気を取り直して穏やかに・・

「あらら・・しゃっくり出ちゃったねぇ。眠れないねぇ。
 困ったねぇ。」

と話しかけつつ、少し横になって止まるのを待ってたんだけど、
少しすると、

「ブブブ・・」

またうんちした。涙

でも仕方ない。仕方ない。
オムツを替えて、しゃっくりが止まった頃・・

「うぅぅぅ・・ぐすん。ぐすん。」

と、1時間くらいしゃっくりをし続けてお腹がすいてしまった2人に、
少しミルクを足してあげるけど、足せども足せどもまだ欲しがる。

しっかり飲んだ後だし、あまりたくさん飲むと戻しちゃうからと思いながらも、欲しがってぐずるので仕方なく少しずつ足して・・

やっと落ち着いて、さぁ眠れると思った頃。


「ひぃっっ。」


・・・


やっぱり・・
お兄ちゃんが全てもどしちゃった。
大量だったので、顔を伝って頭の後ろまで。
髪の毛まで汚れちゃって。

着替えたばかりの服をまた着替えさせていると、
寝入りそうだった弟も起きだして。

全て戻してしまったお兄ちゃんはもちろんまたミルクを欲しがるし、
弟までもがまた・・

お兄ちゃんは仕方ないとしても、これ以上弟にあげたら絶対危険。
でも欲しがってぐずる。


授乳で起きて3時間。
何度もミルクをあげて、何度もオムツを替えて、何度も着替えさせて、
最後には全てが無駄になった・・

そう思った瞬間にさすがにキレてしまいました。

別に誰が悪いわけでもないし、ベビたちに対して怒っている感情はないの。
でも、「もう。なんなのっ!?やってられない!」って思っちゃって、
イライラしちゃって。

一番嫌なのは、そんな風に思ってイライラしてしまう自分。

そんな小さな自分に対する不甲斐なさというか、怒りというか、
そういう気持ちが一番大きかった。


子どもたちはどんどん成長していくのに、まだまだ私自身が未熟だね・・
スポンサーサイト



テーマ:子育て
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
本当に毎日ご苦労様。そしてお疲れさま。
まだまだ慣れず、たいへんな時期・・・
そりゃ、キレルよね。
あたしはこの時期、一人しか育ててないのによく泣いてたなv-12
二人いたら2倍だもん。
自分を責めず、周囲の人に頼ってゆっくりね。
双子を育てた人が言ってた。
「育児じゃなくて作業だ」って。
ほんとにそんな感じだよね。
でも、赤ちゃんの成長もしっかり感じてうれしい瞬間を大切に・・・
何より、自分の健康状態も大切に(心身ともにね)
2007/10/13(Sat) 22:51 | URL  | さくらんぼママ☆ #-[ 編集]
大変だな~・・・。

本当に双子育児は体力勝負だね。
2007/10/15(Mon) 00:57 | URL  | あみっころ #-[ 編集]
大変だな~・・・。

本当に双子育児は体力勝負だね。

長期戦なので体調を考えてお母さんのいうとおり無理せずに、助けを求めるのもいいですよね。

私の場合は、義母が毎日2hくらいきてくれて、子守をしてくれたので、その間に家事をやったりできて当時は大変助かりました。

ファミリーサポートやホームヘルプサービスを利用して、一日一日を乗り切っていってくださいね。

もう少しすると、笑ったりしてきてめっちゃかわいさが倍増してきます~。

今年の暮れにはおっぱいで寝かしつけが起動にのっているんじゃないかな・・・?

おっぱいがあると寝かしつけも本当に楽ですし、同時授乳できれば授乳回数も減るのでいいですよね。

写真いっぱいとって、あとで思い出話になるといいですね~。

がんばってね!



2007/10/15(Mon) 01:12 | URL  | あみっころ #-[ 編集]
ありがとうございます
>さくらんぼママ☆さん

本当に「作業」な感じです。
だから、さくらんぼママ☆さんが仰る通り、赤ちゃんの成長を感じて嬉しい気持ちなどになれる余裕がない気がして。
「作業」に追われてしまって、ゆっくり赤ちゃんを観察したり、目を合わせて話したりする時間がない気がします。
あとできっと後悔する・・

腱鞘炎が治らないのでお風呂は主人のお母さんにお願いしているし、ゆっくり話しかけながらお風呂にいれてあげられてない・・
できるだけ眠ってもらって自分が落ち着ける時間、仮眠できる時間が欲しいと思ってしまうから、余裕を持って抱っこしたり遊んであげる時間が少ない・・
それが本当に気になっています。


>あみっころさん

私も主人のお母さんが仕事帰りに寄ってくれているのですが、それでもこんな状態・・
だめだめですね。
最近思うのは、1日中家にいること、一人でいることがだめみたいです。
主人が休みの日は、気持ちにも余裕が持てたのか、たくさん抱っこしたり遊んであげたり、いつもよりも多く直母練習したりしても疲れもあまりなく大丈夫でした。
平日にお母さんが帰ってしまってから主人が帰ってくるまでの時間が長くて長くてつらいです。

私の場合、体の疲れよりも精神的なもののほうが大きいみたいです・・
2007/10/16(Tue) 22:12 | URL  | neko♡mama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。